PR

【体験談】withアプリの要注意人物とは?対策方法を解説

with 要注意人物 マッチングアプリ

withって要注意人物がいる?

どんな人に注意したらいい?

安全に利用するための対策は?

こんな疑問がある人向けに、with利用者の僕がwithの要注意人物がいるのか、どんな人に注意したらいいのか、安全に利用するための対策を解説します。

マッチングアプリの累計マッチが4桁超え、with利用歴2年以上、女性からのいいねが3桁越えの僕が解説するので、ぜひ参考にしてください。

かんたん記事まとめ
  • すぐ会おうとする人、アカウントが会う前に消える人、お店の予約を断る人は注意
  • 対策は、会う前に電話する、お店は自分が決めたところに行く
  • もし被害にあったら、運営と警察に被害届を
  • 実際ほとんど会うことはないし、運営もセキュリティを強化しているため、基本的には安心して利用できる
スポンサーリンク

withアプリとは?

withアプリは、趣味や価値観が共通する人同士をマッチングするのが特徴です。

【体験談】withや他マッチングアプリであった要注意人物

僕が実際に体験したwithや他のマッチングアプリで会った要注意人物について紹介します。

  • マルチの女性
  • ぼったくりバー(おそらく)

マルチの女性

まず1人目はマルチの女性です。

マッチして割とすぐに会うことになり、飲みに行きました。マルチはカフェが多いと聞いていたので、割とグイグイ来るなと思いつつ、とりあえず会ってみました。

1回目は勧誘とかはなかったものの、その人のマルチの先輩っぽい人がたまたま近くにいるから紹介するよと言われ、帰り際に軽くあいさつだけしました。

2回目はカフェで、稼ぎたくない?的な話をされ、面白いアニメがあるから見てほしいとタブレットで怪しいアニメを見せられ、その後マンションの事務所っぽいところについて行きました。

1回目で会った先輩っぽい人に話を聞かされ、勧誘されたものの、考えときますといい帰りました。

特に実被害はなかったものの、こっちは課金をしてマッチングアプリしているのに、本当にいい迷惑でした。

ぼったくりバー(おそらく)

2人目は、確証はないのですが、おそらくぼったくりバーとぐるになっている女性です。

マッチしてその日の夜に会うことになりました。

僕がメッセージで「お店適当に予約しとく」というと女性が「歩きながら適当に探そう」と言われ、珍しいなと思いつつ、まあこんな子もいるかと思ってました。

会う前にwithでどんな人かもう一回見ようとしたらアカウントが消えてて、ここから警戒し始めました。

実際に会ってうろうろしながら、僕が知ってるお店に行こうとしたら閉まってて、記憶が曖昧ですがその女性に連れられ怪しいバーに行きました。

店の手前で検索してもヒットせず、不安もありながら、お店の人に1万円で止めてといい、Apple Watchで録音だけして入りました。

1.2杯ずつだけ飲んで、お店の人からそろそろ1万円ですと言われ、ちょうど1万だけ払い店を出ました。(端数は切っておきます言ってたが本当は不明。)

ただ場所が六本木だったので、本当にこの値段だったのかもです。(ちゃんとシステム確認しておくべきでした)

その後渋谷行こうとなったんですが、その女性が会社に寄ってから行くと言って、一人で渋谷に向かい待ってました。

待ってると、LINEで「トラブルあってまだ職場いる」と連絡がきて、これ以上待つもの嫌だったので、僕から「今日は解散しよ」と言いそれっきりです。

体験からの学び

  • すぐ会おうとしてくる人は警戒する
  • 会う前にアカウントが消えてる人は警戒
  • お店予約すると言って、断る人も警戒
  • できれば会う前に電話する(こういう人は電話はめんどくさがるか、メッセージは他人がしている可能性があるため)

今となれば、割と怪しい人はわかりやすいかと思います。

ただ怪しい人は0ではないものの、2年以上マッチングアプリをして、かなりマッチしましたし、会いましたが、この2人だけです。

むしろ会う方が難しいですし、運営も日々セキュリティを強化しています。

なので上記のような人にさえ注意していれば、安心してマッチングアプリを利用できます。

withアプリで出会う人に要注意な人物とは?

ここからは一般的な内容を解説していきます。withアプリで出会う人に要注意な人物には、以下のような人物が含まれます。

  • 金銭目的で接近する人
  • セクシャルハラスメントをする人
  • 犯罪歴のある人
  • 詐欺師や悪徳業者など、悪意を持って接近する人

withアプリで要注意な人物に遭遇した場合の対処法

withアプリで要注意な人物に遭遇した場合には、以下のような対処法を実践しましょう。

  • 急にお金を要求された場合には、断り、相手の情報を保存し、アプリ上でブロックする
  • セクシャルハラスメントをされた場合には、すぐに相手をブロックする。
  • 犯罪歴のある人物と思われる場合には、相手の情報を保存し、警察に通報する。
  • 詐欺師や悪徳業者など、悪意を持って接近する人物には、接触を避けることが大切である。
  • 運営に報告・相談する

withアプリで出会う人に求めるべき安全対策とは?

withアプリで出会う人に求めるべき安全対策には、以下のようなものがあります。

  • 自己紹介文やプロフィールの確認:プロフィールに書かれた情報が正確であるかを確認する。
  • 実名でのやりとり:相手の実名を確認し、やりとりを行うことで、安全性を確保する。
  • 公共の場でのデート:初めて会う相手とは、公共の場で会うことが重要である。

withアプリ以外でも要注意な人物に出会うことがある

withアプリ以外でも、出会い系サイトやSNSなどでも要注意な人物に出会うことがあります。

そのためにも、以下のような注意点を心がけることが大切です。

  • 相手の情報を確認する:相手のプロフィール情報が正確であるかを確認し、実名や連絡先を共有する前に信頼できる相手かどうかを見極める。
  • 公共の場でのデート:初めて会う相手とは、公共の場で会うことが重要である。
  • 相手に個人情報を明かさない:相手に自分の個人情報を明かす前に、信頼できる相手であることを確認する。

withアプリの要注意人物まとめ

  • すぐ会おうとする人、アカウントが会う前に消える人、お店の予約を断る人は注意
  • 対策は、会う前に電話する、お店は自分が決めたところに行く
  • もし被害にあったら、運営と警察に被害届を
  • 実際ほとんど会うことはないし、運営もセキュリティを強化しているため、基本的には安心して利用できる
LINE登録で6大特典無料プレゼント!

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

①後悔しないための婚活の進め方
②おすすめの婚活サービスと選び方
③月100マッチするマッチングアプリ攻略法
④選び方が9割|結婚相談所完全攻略
⑤誰も教えてくれない婚活パーティー完全攻略
⑥逆ナンされる男の厳選垢抜けアイテム一覧

婚活で失敗して一生後悔する前に知っておきたい婚活ノウハウを無料プレゼント!

※今後非公開か3万円以上で有料販売予定

プロフィール
この記事を書いた人
エース@婚活講座

インキャコミュ障→半年で5人に告白される|婚活オンライン講座「婚活RPG」運営|kindle出版|公式LINEで婚活スターターキットを無料プレゼント!

エース@婚活講座をフォローする
マッチングアプリ
スポンサーリンク
シェアする
エース@婚活講座をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました