PR

with(ウィズ)マッチング後のメッセージ術とやりとりのポイント

マッチングアプリ

with(ウィズ)は出会いを求める人たちがマッチングするマッチングアプリです。

マッチング後のメッセージは出会いを進めるために重要な要素です。

しかし、初心者の方にとってはどのようなメッセージを送れば良いのか迷うこともあるでしょう。そこで、本記事ではwithマッチング後のメッセージ術とやりとりのポイントについて解説します。

スポンサーリンク
  1. withマッチング後の初回メッセージはどちらから送る?
  2. withマッチング後の初回メッセージのポイント
    1. マッチングのお礼を伝える
    2. プロフィールの内容に触れ、相手を褒める
    3. 質問を投げかける文章で終わらせる
  3. 返信率が下がるかも! NGな初回メッセージ
    1. 短いあいさつだけのメッセージ
    2. タメ口のメッセージ
    3. 明らかに定型文だと分かるメッセージ
  4. やりとりを続けるためのコツは?
    1. メッセージの頻度やスピードを相手に合わせる
    2. 相手の生活サイクルを意識した言葉を添える
    3. 相手がログインしそうな時間にメッセージを送る
    4. 自分の情報もオープンにしていく
  5. やりとりが途絶えやすいメッセージの特徴
    1. あいづちだけで素っ気ない
    2. 質問攻め
    3. 自分の話ばかり
    4. やりとり開始直後の「LINE教えて」
  6. メッセージのコツをつかんで着実に仲を深めよう!
    1. 関連する診断もあわせてチェック!
    2. with(ウィズ)マッチング後のメッセージ
    3. マッチング後の相手画面の見え方
    4. withでマッチング後に相手が消えた!?
    5. マッチングはゴールではない!withで出会うにはマッチング後のメッセージが重要
  7. 【再確認】そもそもwithのマッチングとは?
    1. 【要確認】初回メッセージには運営の審査が入る
    2. コツ1:マッチングのお礼を忘れない
    3. コツ2:簡単な自己紹介を添える
    4. コツ3:相手を褒める
    5. コツ4:プロフィールの内容に触れる
    6. コツ5:簡潔な質問で終わる
    7. 【例文】全ての要素を合わせたお手本文章
  8. こんなメッセージには返信がこない!初回メッセージの注意点まとめ
    1. ①「よろしくお願いします」だけ
    2. ②いきなりタメ口・馴れ馴れしい
    3. ③定型文(テンプレ)と分かる文章を送っている
    4. ④絵文字などが多すぎる
  9. 【メッセージの続け方】2通目、3通目以降のやりとりのポイント
    1. 褒めポイントは探し続けよう!
    2. 引き続き質問は効果的
    3. メッセージの頻度・スピードは相手に合わせる
    4. 相手の生活時間・時間帯に合わせた一言を載せる
    5. 「今話せるかも」オンライン表示中に返信がなくても気にしない
    6. 「秘密の質問」を有効活用しよう!
  10. withでやりとりが続かない、途切れる人にありがちな問題点
    1. 相槌だけのそっけない短文
    2. 自分の話ばかりして相手の話を聞かない
    3. ネガティブな受け答えしかできない
    4. すぐにLINEを交換したがる、会いたがる
  11. with(ウィズ)のメッセージに関するよくある質問
  12. withのLINE(ライン)交換のテクニック
  13. with以外のおすすめマッチングアプリもおすすめ!
    1. 結婚相手探しにおすすめ「Match(マッチドットコム)」
    2. 会員数No.1の定番アプリ「Pairs(ペアーズ)」
  14. まとめ

withマッチング後の初回メッセージはどちらから送る?

withマッチング後の初回メッセージは、原則として最初にいいねをした方から送るのが基本です。これにより、相手に興味を持ってもらいやすくなります。

ただし、好印象を持たせたい場合は、自分から送っても構いません。相手がどちらから送るべきか迷っている場合は、積極的に自分からメッセージを送ることをおすすめします。

withマッチング後の初回メッセージのポイント

マッチング後の初回メッセージでは、以下のポイントに注意しましょう。

マッチングのお礼を伝える

相手とのマッチングが成立したことに感謝の気持ちを伝えましょう。例えば、「マッチングしていただきありがとうございます!」というようなメッセージを送ることで、相手に好印象を与えることができます。

プロフィールの内容に触れ、相手を褒める

相手のプロフィールをじっくりと読み、興味を持った点や共通の趣味などに触れて褒めましょう。例えば、共通の趣味について「私も○○が大好きで、一緒に○○を楽しめるかもしれませんね!」といった具体的なメッセージを送ることで、相手との共通点をアピールできます。

質問を投げかける文章で終わらせる

初回メッセージの終わりには、質問を投げかける文章にすることが重要です。質問を通じて相手に返信してもらいやすくしましょう。例えば、趣味に関する質問や好きな食べ物に関する質問など、相手が答えやすい内容を選ぶと良いでしょう。

返信率が下がるかも! NGな初回メッセージ

初回メッセージで避けるべきNGなメッセージには以下のようなものがあります。

短いあいさつだけのメッセージ

相手に対して短いあいさつだけのメッセージを送ると、返信率が下がる可能性があります。相手との関心や共通点を示す内容を含めるようにしましょう。

タメ口のメッセージ

初回メッセージでタメ口や馴れ馴れしい言葉遣いを使うと、相手に不快感を与える可能性があります。相手に敬意を示すためにも、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

明らかに定型文だと分かるメッセージ

相手に定型文やテンプレートのような形式的なメッセージを送ると、相手に興味や関心を持ってもらいにくくなります。個別性のあるメッセージを送ることで、相手に対する真剣さや関心をアピールしましょう。

やりとりを続けるためのコツは?

マッチング後のやりとりを続けるためには、以下のポイントに注意しましょう。

メッセージの頻度やスピードを相手に合わせる

相手の反応や返信のスピードに合わせて、メッセージの頻度やスピードを調整しましょう。相手が返信しやすいリズムでやりとりを続けることで、相手とのコミュニケーションがスムーズになります。

相手の生活サイクルを意識した言葉を添える

相手の生活サイクルや趣味、仕事の忙しさなどを考慮して、メッセージに適切な言葉を添えましょう。例えば、相手が仕事後にリラックスする時間帯にメッセージを送る場合は、「今日もお疲れ様です!ゆっくり休んでくださいね」といった配慮のあるメッセージを送ることができます。

相手がログインしそうな時間にメッセージを送る

相手がアプリにログインしそうな時間帯にメッセージを送ることで、早めに返信してもらいやすくなります。相手のログインパターンを観察し、メッセージを送るタイミングを見極めましょう。

自分の情報もオープンにしていく

やりとりが進んできたら、自分自身の情報も相手にオープンにしていきましょう。相手も自分に興味を持ってもらえるように、自己紹介や趣味の話題などを通じて自分をアピールしましょう。

やりとりが途絶えやすいメッセージの特徴

やりとりが途絶えやすいメッセージの特徴としては、以下のようなものがあります。

あいづちだけで素っ気ない

相手のメッセージに対してあいづちや相槌だけの返信をすると、会話が盛り上がりにくくなります。自分の意見や感想を加えることで、相手との会話を活発にしましょう。

質問攻め

連続して質問ばかりするメッセージは相手に負担を感じさせることがあります。質問と共に自分の意見や経験をシェアするなど、バランスの取れたやりとりを心掛けましょう。

自分の話ばかり

自分の話題ばかりを続けると、相手は興味を失ってしまう可能性があります。相手の話題や関心にも積極的に耳を傾け、バランスの取れた会話を心掛けましょう。

やりとり開始直後の「LINE教えて」

マッチング直後ややりとりが始まったばかりの段階で、すぐにLINE交換を求めるのは避けましょう。相手との信頼関係が築かれるまで、アプリ内のメッセージ機能を使い続けることがおすすめです。

以上がwithマッチング後のメッセージ術とやりとりのポイントです。初回メッセージの内容ややりとりのコツを押さえて、相手との関係を築いていきましょう。関連する診断も利用して、より効果的な出会いを見つけてください。

メッセージのコツをつかんで着実に仲を深めよう!

with(ウィズ)でのメッセージのやりとりは、相手との関係を深めるための重要な要素です。以下に、メッセージのコツをいくつか紹介します。

関連する診断もあわせてチェック!

withでは、自分と相性の良い人を見つけるための診断機能も充実しています。相手との相性を高めるために、診断結果を活用してみましょう。診断結果に関連するトピックや興味を共有することで、会話が盛り上がりやすくなります。

with(ウィズ)マッチング後のメッセージ

マッチングが成立した後、初回メッセージを送る際には、前述のポイントに注意しながら、相手との共通点や興味を引く内容を盛り込みましょう。自分自身の魅力をアピールするだけでなく、相手に対する興味や関心を示すことも重要です。

マッチング後の相手画面の見え方

相手とのメッセージのやり取りが始まると、相手のプロフィールやメッセージ画面が表示されます。相手の情報を確認しながら、メッセージの内容を考えましょう。相手のプロフィールや写真から共通点を見つけ、会話を盛り上げる材料としましょう。

withでマッチング後に相手が消えた!?

マッチング後に相手が突然消えてしまうことがありますが、それは様々な理由が考えられます。相手の意思や状況によるものであり、自分に原因があるわけではありません。気に病む必要はありませんので、次に進んで他のユーザーとコミュニケーションを取りましょう。

マッチングはゴールではない!withで出会うにはマッチング後のメッセージが重要

withのゴールはマッチングではなく、実際に相手と出会い、関係を築くことです。マッチング後のメッセージが重要である理由は、初回メッセージを通じて相手との興味関心を共有し、会話を続けるチャンスを作ることができるからです。

【再確認】そもそもwithのマッチングとは?

withのマッチングは、お互いに相手を「いいね」した場合に成立します。マッチングが成立すると、双方がメッセージのやり取りができるようになります。初めてマッチングした際には、相手に興味や関心を持ってもらうためのメッセージを送ることが重要です。

【要確認】初回メッセージには運営の審査が入る

まず、withでは初回メッセージに運営による審査が入ることを要確認しておきましょう。運営の審査基準を満たすようなメッセージを送ることで、相手からの返信率を上げることができます。

コツ1:マッチングのお礼を忘れない

初回メッセージでは、相手とのマッチングに対してお礼を忘れずに伝えましょう。相手に対する感謝の気持ちを示すことで、好印象を与え、返信率を向上させることができます。

例えば、「マッチングありがとうございます!嬉しいです!」といった具体的なお礼の文言を追加することで、相手は自分に興味を持ってくれたと感じ、返信しやすくなるでしょう。

コツ2:簡単な自己紹介を添える

初回メッセージには、自己紹介を簡単に添えることが効果的です。相手に自分のことを知ってもらうことで、関心を引きやすくなります。

例えば、趣味や特技、興味のあることなど、自分の魅力を端緒に短く紹介することで、相手との共通点を見つけやすくなります。自己紹介は相手に対して興味を持ってもらうきっかけとなるため、具体的かつ魅力的な要素を盛り込むようにしましょう。

コツ3:相手を褒める

初回メッセージでは、相手を褒めることで好感度を高めることができます。相手のプロフィールや写真、共通の趣味など、具体的な要素を褒めることで、相手は自分に対する興味を持ってくれたと感じます。

例えば、相手のプロフィールに「写真が素敵ですね!自然の中で楽しんでいる姿が印象的です」といった具体的な褒め言葉を添えることで、相手は自分に対して関心を抱き、返信してくれる可能性が高まります。

コツ4:プロフィールの内容に触れる

初回メッセージでは、相手のプロフィールに触れることで共通の話題を見つけることができます。相手の趣味や関心事について質問したり、自分自身の関連する経験をシェアしたりすることで、会話を盛り上げることができます。

例えば、相手のプロフィールに書かれている旅行が趣味なら、「プロフィールを拝見しましたが、旅行が好きなんですね!最近行ったおすすめの場所はありますか?」といった具体的な質問を投げかけることで、相手は自分の趣味について話せる機会を与えられるため、返信する意欲が高まります。

コツ5:簡潔な質問で終わる

初回メッセージの終わりには簡潔な質問を投げかけることが大切です。相手が返信しやすい質問を用意しましょう。質問は相手の関心事や趣味に関連するものが効果的です。

例えば、相手が料理が趣味なら、「最近新しいレシピに挑戦しましたか?おすすめの料理があれば教えてください!」といった質問を短く簡潔に組み込むことで、相手は返信しやすくなります。

【例文】全ての要素を合わせたお手本文章

以下は、上記のコツを組み合わせたお手本の初回メッセージの例文です。

「はじめまして!マッチングありがとうございます。プロフィールを見たところ、旅行が好きなんですね!私も最近旅行に行く機会が増えました。最近行ったおすすめの場所はありますか?また、料理も好きで新しいレシピに挑戦するのが楽しみです。最近は何か新しい料理にチャレンジしましたか?おすすめのレシピがあれば教えてください!よろしくお願いします。」

この例文では、マッチングのお礼と相手を褒める要素を含みつつ、自己紹介と共通の話題(旅行と料理)に触れています。最後に簡潔な質問を投げかけることで、相手の関心を引きつけ、返信率を高める効果が期待できます。

こんなメッセージには返信がこない!初回メッセージの注意点まとめ

①「よろしくお願いします」だけ

初回メッセージでの挨拶文としては一般的ですが、この一文だけでは相手にアピールできません。相手の関心を引く要素や具体的な内容を盛り込むことが重要です。

②いきなりタメ口・馴れ馴れしい

初回メッセージでは相手との距離感を考慮しましょう。相手に対して敬意を持ちつつ、丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

③定型文(テンプレ)と分かる文章を送っている

相手にとって定型文やテンプレートのように感じられるメッセージは、興味や関心を引くことができません。相手のプロフィールや共通の話題に触れた具体的な内容を盛り込むことで、個別感のあるメッセージを送りましょう。

④絵文字などが多すぎる

絵文字は感情や表現を補完するために使われますが、初回メッセージで過剰に使用すると相手に不自然に映ることがあります。適度な範囲で使い、メッセージの内容に合わせて使いましょう。

【メッセージの続け方】2通目、3通目以降のやりとりのポイント

褒めポイントは探し続けよう!

相手を褒めることで好感度を高めることができます。相手のプロフィールや共通の趣味について褒め言葉を添えることで、相手は自分に対する関心を持ちやすくなります。

引き続き質問は効果的

やりとりが続くためには相手に関心を持ち続けることが重要です。相手の興味や趣味に関連する質問を続けて投げかけることで、会話を盛り上げることができます。

メッセージの頻度・スピードは相手に合わせる

相手が返信しやすいタイミングやペースを考慮し、メッセージを送りましょう。

相手の生活時間・時間帯に合わせた一言を載せる

相手の生活パターンや時間帯に合わせて、メッセージに一言添えることで相手との関係を深めることができます。例えば、相手が忙しい職業であれば、「お忙しい中、ご返信いただきありがとうございます」といった一言を添えることで相手の理解を示すことができます。

「今話せるかも」オンライン表示中に返信がなくても気にしない

相手のオンライン表示が「今話せるかも」になっていても、返信がない場合でも気に病む必要はありません。相手の都合や状況によっては返信が遅れることもあるため、焦らずに待ちましょう。

「秘密の質問」を有効活用しよう!

withには「秘密の質問」という機能があります。この機能を活用することで相手との共通点や興味を引くことができます。相手に対して興味深い質問を用意し、秘密の質問を通じて会話を広げていきましょう。

withでやりとりが続かない、途切れる人にありがちな問題点

相槌だけのそっけない短文

相手のメッセージに対して相槌や短い返答だけでは、会話が進まずやりとりが続かないことがあります。相手のメッセージに対して具体的な反応や質問を盛り込むことで、会話の幅を広げましょう。

自分の話ばかりして相手の話を聞かない

会話が自己中心的になってしまうと、相手は興味を持ちづらくなります。相手の話に対して積極的に耳を傾け、相手の興味や意見に対して共感や反応を示すことが大切です。

ネガティブな受け答えしかできない

ネガティブな発言や受け答えばかりすると、相手に不快感を与えることがあります。ポジティブなトーンで会話を進めることで相手も気持ち良くやりとりできるでしょう。

すぐにLINEを交換したがる、会いたがる

withでは相手との信頼関係を築くためにも、急いでLINEの交換や会うことに焦らずに慎重に進めることが重要です。相手のペースや関心に合わせながら、じっくりとやりとりを進めましょう。

with(ウィズ)のメッセージに関するよくある質問

Q
最初のメッセージはどっちから送るべき?
A

初回のメッセージは、マッチングした側が先に送ることが一般的です。自分からアプローチすることで相手に関心を持ってもらいやすくなります。ただし、相手からのメッセージが来るまで待っても良いですし、気になる相手には積極的にアプローチしてみましょう。

Q
初回(1通目)のメッセージは無料会員でも送れる?
A

はい、初回のメッセージは無料会員でも送ることができます。ただし、一部の機能や制限がある場合もありますので、各アプリの利用規約やプランを確認しておくことをおすすめします。

Q
メッセージ付きいいねって効果あるの?
A

メッセージ付きいいねは、相手に対して自分の関心やアピールを伝える手段の一つです。ただし、メッセージの内容や相手の受け取り方によって効果が異なることもあります。

相手のプロフィールや共通の話題に触れつつ、自分らしさを表現するメッセージを送ることで効果を高めることができます。

withのLINE(ライン)交換のテクニック

withではメッセージのやり取りを通じて相手との関係を深めることが重要ですが、適切なタイミングでLINEの交換をすることも大切です。以下にLINE交換のテクニックを紹介します。

相手とのやり取りがスムーズに進み、相互の関心が高まった時にLINE交換を提案しましょう。LINE交換の前に、相手との相性やコミュニケーションのスタイルを確認しておくことが重要です。

相手との信頼関係を築くためには、急ぎすぎず相手のペースに合わせて進めましょう。

LINE交換後も相手とのコミュニケーションを大切にし、会話を深めていきましょう。

with以外のおすすめマッチングアプリもおすすめ!

結婚相手探しにおすすめ「Match(マッチドットコム)」

Match(マッチドットコム)は、真剣な出会いや結婚相手を探すためのマッチングアプリです。幅広い年齢層や目的の異性と出会うことができます。

会員数No.1の定番アプリ「Pairs(ペアーズ)」

Pairs(ペアーズ)は、日本最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。さまざまな年齢層や地域の異性と出会うことができ、幅広いニーズに対応しています。

まとめ

以上が、withで相手からの返信率を上げるための初回メッセージの送り方や2通目以降のやりとりのポイントについての解説でした。

大切なのは相手とのコミュニケーションを楽しむことと、自分自身を自然体で表現することです。異性との出会いを楽しみながら、良い関係を築いていけることを願っています。

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

①後悔しないための婚活の進め方
②おすすめの婚活サービスと選び方
③月100マッチするマッチングアプリ攻略法
④選び方が9割|結婚相談所完全攻略
⑤誰も教えてくれない婚活パーティー完全攻略
⑥逆ナンされる男の厳選垢抜けアイテム一覧

婚活で失敗して一生後悔する前に知っておきたい婚活ノウハウを無料プレゼント!

※今後非公開か3万円以上で有料販売予定

プロフィール
この記事を書いた人
エース@婚活講座

インキャコミュ障→半年で5人に告白される|婚活オンライン講座「婚活RPG」運営|kindle出版|公式LINEで婚活スターターキットを無料プレゼント!

エース@婚活講座をフォローする
マッチングアプリ
スポンサーリンク
シェアする
エース@婚活講座をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました