PR

マッチングアプリで敬語からタメ口に切り替えて、自然に距離を縮める方法!

マッチングアプリ

マッチングアプリで出会った人と、順調にメッセージのやり取りを続けていると、距離を縮めたいと思うようになりますよね。そこで悩むのが、「いつからタメ口に切り替えればいいのか?」ということです。

今回は、マッチングアプリで敬語からタメ口に上手に切り替えるタイミングや、タメ口を使ったときの注意点などを詳しく解説します。ターゲットであるマッチングアプリ利用中の男性にとって、役立つ情報を網羅していますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

1. はじめに

マッチングアプリでタメ口を使うべき?メリットとデメリット

マッチングアプリでタメ口を使うべきかどうかは、一概には言えません。メリットとデメリットを理解した上で、状況に合わせて使い分けることが大切です。

メリット

  • 親近感が増し、距離を縮めやすくなる
  • 会話が弾みやすくなる
  • リラックスしてコミュニケーションを取れる

デメリット

  • 失礼な印象を与えてしまう可能性がある
  • 相手がまだタメ口に慣れていない場合、戸惑ってしまう可能性がある
  • 関係性が悪化する可能性がある

タメ口を使う前に確認しておきたいポイント

タメ口を使う前に、以下のポイントを確認しておきましょう。

  • 相手の年齢や性別: 年上や目上の人に対しては、敬語を使う方が無難です。
  • 相手のプロフィール: プロフィールから、相手がタメ口に抵抗がないかどうかを確認できます。
  • マッチングアプリの雰囲気: カジュアルな雰囲気のアプリであれば、タメ口を使いやすい傾向があります。

2. タメ口を使うタイミング

相手のプロフィールから判断する

相手のプロフィールから、以下のような情報があれば、タメ口に切り替えても大丈夫そうな可能性が高いです。

  • カジュアルな言葉遣いをしている
  • 年齢が近い
  • 共通の趣味がある

メッセージのやり取りから判断する

メッセージのやり取りから、以下のような様子であれば、タメ口に切り替えても大丈夫そうな可能性が高いです。

  • 冗談を交えたり、フランクな言葉遣いをしている
  • 質問に積極的に答えてくれる
  • 長文でメッセージをくれる

デートの際に判断する

デートの際に、以下のような様子であれば、タメ口に切り替えても大丈夫そうな可能性が高いです。

  • 笑顔で話してくれる
  • ボディタッチをしてくる
  • 距離が近い

次のセクションでは、さらに詳しく説明します。

3. タメ口を使うときの注意点

相手の年齢や性別を意識する

目上の人や年上の人に対しては、敬語を使うのが基本です。たとえ相手がタメ口を使っていても、最初は敬語で接するようにしましょう。

また、女性に対しては、男性よりも慎重に判断する必要があります。女性の中には、タメ口に抵抗を感じる人もいるので、様子を見ながら切り替えるようにしましょう。

最初からタメ口は避ける

最初からタメ口で話しかけるのは、失礼な印象を与えてしまう可能性があります。まずは敬語でメッセージを送り、相手との距離が縮まってきたら、徐々にタメ口に切り替えていきましょう。

失礼な言葉遣いはNG

タメ口を使うからといって、失礼な言葉遣いをしても良いわけではありません。相手を尊重した丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

相手の反応を見ながら切り替える

タメ口に切り替えるかどうかは、相手の反応を見ながら判断しましょう。相手がタメ口に抵抗を感じているようであれば、無理にタメ口にする必要はありません。

4. タメ口を提案する方法

軽い冗談を交えて提案する

「ねえねえ、そろそろタメ口でもいいかな?」というように、軽い冗談を交えて提案すると、相手も気構えずに受け入れてくれる可能性があります。

相手の趣味や共通点から話題を振る

相手の趣味や共通点から話題を振ることで、自然にタメ口に切り替えることができます。例えば、「〇〇って、私も好きなんだよね!タメ口で話してもいいかな?」というように話しかけてみましょう。

質問形式で提案する

「もしタメ口で話してもいいなら、そうしてくれる?」というように、質問形式で提案するのも良い方法です。

次のセクションでは、タメ口を断られた場合の対処法について説明します。

5. タメ口を断られた場合の対処法

タメ口を提案して断られた場合、以下の2つの方法があります。

気持ちを切り替えて、敬語でメッセージを続ける

相手がタメ口を嫌がっている可能性があるので、無理にタメ口にする必要はありません。気持ちを切り替えて、敬語でメッセージを続けましょう。

無理にタメ口にせず、相手との距離を縮める方法を模索する

タメ口以外にも、相手との距離を縮める方法はたくさんあります。共通の話題を見つけたり、質問をたくさんしたりして、相手とのコミュニケーションを深めていきましょう。

6. まとめ

マッチングアプリで敬語からタメ口に切り替えるタイミングは、相手の年齢や性別、プロフィール、メッセージのやり取り、デートの様子などを総合的に判断する必要があります。

タメ口を使うときは、失礼な言葉遣いは避け、相手の反応を見ながら切り替えることが大切です。

また、タメ口を断られた場合でも、気持ちを切り替えて、相手との距離を縮める方法を模索しましょう。

この記事が、マッチングアプリで自然に距離を縮めたいと思っている方の参考になれば幸いです。

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

①後悔しないための婚活の進め方
②おすすめの婚活サービスと選び方
③月100マッチするマッチングアプリ攻略法
④選び方が9割|結婚相談所完全攻略
⑤誰も教えてくれない婚活パーティー完全攻略
⑥逆ナンされる男の厳選垢抜けアイテム一覧

婚活で失敗して一生後悔する前に知っておきたい婚活ノウハウを無料プレゼント!

※今後非公開か3万円以上で有料販売予定

プロフィール
この記事を書いた人
エース@婚活講座

インキャコミュ障→半年で5人に告白される|婚活オンライン講座「婚活RPG」運営|kindle出版|公式LINEで婚活スターターキットを無料プレゼント!

エース@婚活講座をフォローする
マッチングアプリ
スポンサーリンク
シェアする
エース@婚活講座をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました