PR

【男性向け】マッチングアプリで2回目で終わる原因と対策を徹底解説!

マッチングアプリ

マッチングアプリでやっとのことで素敵な女性と出会えたのに、2回目のデートで関係が途切れてしまう…そんな経験ありませんか?

多くの男性にとって、マッチングアプリでの2回目のデートは、交際に発展できるかどうかの重要な分岐点です。しかし、せっかくのチャンスを逃してしまうケースも少なくありません。

そこで今回は、マッチングアプリで2回目で終わってしまう原因と、それぞれに合わせた対策方法を徹底解説します。

スポンサーリンク

マッチングアプリで2回目で終わる原因

1. 相手の地雷を踏んだ

デート中に無意識のうちに相手の地雷を踏んでしまい、関係が悪化してしまうことがあります。政治や宗教、価値観など、デリケートな話題には十分に注意が必要です。

対策:

  • 事前に相手のプロフィールをよく読み、共通の話題を見つけておく
  • 政治や宗教などの話題は避ける
  • 相手の意見に耳を傾け、尊重する

2. 距離を詰めすぎた

初対面から馴れ馴れしくしたり、ボディタッチが多すぎたりすると、相手に警戒されてしまうことがあります。距離感は徐々に縮めていくことが大切です。

対策:

  • 初対面では丁寧な言葉遣いを心がける
  • ボディタッチは控えめに
  • 相手のペースに合わせて距離を縮めていく

3. 会話の内容を忘れていた

前回のデートで話した内容を覚えていないと、相手に興味がないと思われる可能性があります。会話の内容をメモしておいたり、後日振り返ったりしておきましょう。

対策:

  • 会話の内容をメモしておく
  • デート後に感想をノートに書き出す
  • 次回のデートで前回の会話内容に触れる

4. 余裕がなく焦っている

焦ってデートに誘ったり、連絡を頻繁にしたりすると、相手に重く感じられてしまうことがあります。余裕を持って、自然体で接することが大切です。

対策:

  • デートに誘う前に相手とのペースを合わせる
  • 連絡は適度に控えめに
  • 自分磨きを怠らない

5. 1回目に気合を入れすぎてギャップがある

1回目に気合を入れすぎて、2回目以降のデートで本来の自分が出ると、相手にギャップを感じられてしまうことがあります。自然体で接することが大切です。

対策:

  • 1回目から自分らしさを出す
  • 無理に背伸びしない
  • ありのままの自分を受け入れてくれる相手を見つける

6. 友達認定された

好意を伝えきれていないと、友達としてしか見てもらえない可能性があります。積極的に自分の気持ちを伝えましょう。

対策:

  • デート中にさりげなく好意を伝える
  • 2回目以降のデートで具体的なプランを提案する
  • 将来の話をしてみる

7. ほかにいい人が見つかった

マッチングアプリでは、複数の相手と同時にやり取りしている人も少なくありません。ほかにいい人が見つかってしまった可能性もあります。

対策:

  • 1人の相手に集中する
  • 他の相手とのやり取りは控えめに
  • 自分だけの魅力を見つける

8. 連絡が雑になった

デート後、連絡が途切れてしまうと、相手から忘れられてしまう可能性があります。マメに連絡を取るようにしましょう。

対策:

  • デート後すぐに連絡を取る
  • 毎日一言でもいいのでメッセージを送る
  • 相手のペースに合わせて連絡頻度を調整する

9. 3回目まで時間が空きすぎる

2回目デートから3回目デートまで時間が空きすぎると、相手の気持ちが冷めてしまう可能性があります。ある程度の間隔でデートを重ねるようにしましょう。

対策:

  • 2回目デートの後に次のデートの約束を取り付ける
  • 1週間に1回のペースでデートをする
  • 相手の予定に合わせて柔軟に対応する

マッチングアプリで2回目で終わらないようにするには

1回目のデートとのギャップをなくす

1回目のデートで気合を入れすぎてしまうと、2回目以降のデートで本来の自分が出た時に、相手にギャップを感じられてしまうことがあります。最初から自然体で接するように心がけましょう。

具体例:

  • 服装や髪型は、普段の自分が好きなスタイルにする
  • 話し方は、飾らずに自然体で
  • 無理に背伸びせず、ありのままの自分を見せる

会話の内容を覚えておく

前回のデートで話した内容を覚えていないと、相手に興味がないと思われる可能性があります。会話の内容をメモしておいたり、後日振り返ったりしておきましょう。

具体例:

  • 会話の内容をメモするアプリを使う
  • デート後に感想をノートに書き出す
  • 次回のデートで前回の会話内容に触れる

相手の嫌がることをしない

デート中に相手が嫌がるような言動をしてしまうと、関係が悪化してしまう可能性があります。相手のプロフィールをよく読み、共通の話題を見つけるようにしましょう。

具体例:

  • 政治や宗教などの話題は避ける
  • 相手の意見に耳を傾け、尊重する
  • 下ネタや自慢話は控える

3回目のデートを2回目のデート中に誘う

2回目のデートの終わり際、3回目のデートに誘うことで、相手に好意を伝えることができます。具体的なプランを提案すると、より効果的です。

具体例:

  • 「来週の土曜日、空いてる?よかったら映画に行こうよ」
  • 「今度、一緒に〇〇に行きたいんだけど、どう?」
  • 「趣味の〇〇について、もっと詳しく聞かせてほしいな」

恋愛に関する話をする

恋愛に関する話をちらっとすることで、相手に自分のことをもっと知ってもらおうとしているアピールになります。ただし、馴れ馴れしくなりすぎないように注意が必要です。

具体例:

  • 「最近、理想の恋愛像が変わってきたんだけど、〇〇さんはどんな恋愛がしたい?」
  • 「好きなアーティストがいるんだけど、〇〇さんも好き?」
  • 「休みの日は、家でゆっくり過ごす派?アクティブに過ごす派?」

焦らず余裕のある態度で接する

焦ってデートに誘ったり、連絡を頻繁にしたりすると、相手に重く感じられてしまうことがあります。余裕を持って、自然体で接することが大切です。

具体例:

  • デートに誘う前に相手とのペースを合わせる
  • 連絡は適度に控えめに
  • 自分磨きを怠らない

まとめ

マッチングアプリで2回目で終わらないためには、今回紹介したポイントを意識することが大切です。焦らず、誠実に相手と向き合うことで、きっと素敵な出会いを成就できるでしょう。

その他、2回目以降のデートを成功させるためのポイント

  • 相手の話をよく聞き、共感する
  • 自分の話も適度に話す
  • 楽しい雰囲気を作る
  • 感謝の気持ちを伝える

これらのポイントを意識して、2回目以降のデートも積極的に楽しみましょう。

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

①後悔しないための婚活の進め方
②おすすめの婚活サービスと選び方
③月100マッチするマッチングアプリ攻略法
④選び方が9割|結婚相談所完全攻略
⑤誰も教えてくれない婚活パーティー完全攻略
⑥逆ナンされる男の厳選垢抜けアイテム一覧

婚活で失敗して一生後悔する前に知っておきたい婚活ノウハウを無料プレゼント!

※今後非公開か3万円以上で有料販売予定

プロフィール
この記事を書いた人
エース@婚活講座

インキャコミュ障→半年で5人に告白される|婚活オンライン講座「婚活RPG」運営|kindle出版|公式LINEで婚活スターターキットを無料プレゼント!

エース@婚活講座をフォローする
マッチングアプリ
スポンサーリンク
シェアする
エース@婚活講座をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました