PR

パートナーエージェントで退会後に再入会する方法|再入会できない人とは?

結婚相談所

パートナーエージェントは、成婚率No.1の結婚相談所として知られています。しかし、退会した後に再入会を希望する人もいるでしょう。

この記事では、パートナーエージェントの再入会方法や注意点について解説します。

スポンサーリンク

パートナーエージェントの再入会方法

パートナーエージェントの再入会は、以下の手順で行うことができます。

  1. パートナーエージェントの公式サイトから新規会員登録を行う
  2. 入会審査を受ける
  3. 入会契約を締結する

入会審査では、本人確認書類や独身証明書などの書類提出、面談が行われます。

再入会の場合も、新規会員登録と同様に入会審査を受ける必要があります。

パートナーエージェントの再入会後に引き継げるデータ

パートナーエージェントの再入会後に引き継げるデータは、以下のとおりです。

  • プロフィール情報
  • 希望条件
  • お見合い履歴
  • メッセージのやり取り

ただし、以下のようなデータは引き継ぐことができません。

  • 入会日
  • 入会金
  • 月会費
  • 成婚退会日

パートナーエージェントで再入会するメリットデメリット

パートナーエージェントで再入会するメリットとデメリットは、以下のとおりです。

メリット

  • プロフィール情報や希望条件などを再入力する必要がない
  • 過去にお見合いした相手ややり取りしたメッセージを引き継ぐことができる
  • 成婚退会した相手と再び出会える可能性がある

デメリット

  • 入会金や月会費を再度支払わなければならない
  • 退会理由によっては、再入会が認められない可能性がある

パートナーエージェントの再入会と新規登録の違い

パートナーエージェントの再入会と新規登録の違いは、以下のとおりです。

項目再入会新規登録
入会審査必要必要
入会金必要必要
月会費必要必要
引き継げるデータプロフィール情報、希望条件、お見合い履歴、メッセージのやり取りなし

パートナーエージェントで再入会できない時の対処法

パートナーエージェントで再入会できない場合は、以下の対処法があります。

  • 入会審査に落ちた場合は、理由を聞いて改善点を検討する
  • 退会理由によっては、再入会を認められない可能性があるため、理由を説明して再入会を希望する

パートナーエージェントで再入会に関する注意点

パートナーエージェントで再入会する際には、以下の点に注意が必要です。

  • 入会金や月会費は、再入会しても再度支払わなければならない
  • 退会理由によっては、再入会が認められない可能性がある

パートナーエージェントで再入会に関するQ&A

Q. パートナーエージェントで再入会できるのは、いつまでですか?

A. 退会から1年後から再入会できます。

Q. パートナーエージェントで再入会する際には、入会金はいくらですか?

A. 入会金は、男性が10万円、女性が5万円です。

Q. パートナーエージェントで再入会する際には、月会費はいくらですか?

A. 月会費は、男性が2万円、女性が1万円です。

パートナーエージェント再入会まとめ

パートナーエージェントで再入会を希望する場合は、以下の点を確認しておきましょう。

  • 再入会できるのは、退会から1年後から
  • 入会金は、再入会しても再度支払わなければならない
  • 退会理由によっては、再入会が認められない可能性がある

再入会を検討している方は、上記の点に注意して、再入会を申し込んでください。

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

①後悔しないための婚活の進め方
②おすすめの婚活サービスと選び方
③月100マッチするマッチングアプリ攻略法
④選び方が9割|結婚相談所完全攻略
⑤誰も教えてくれない婚活パーティー完全攻略
⑥逆ナンされる男の厳選垢抜けアイテム一覧

婚活で失敗して一生後悔する前に知っておきたい婚活ノウハウを無料プレゼント!

※今後非公開か3万円以上で有料販売予定

プロフィール
この記事を書いた人
エース@婚活講座

インキャコミュ障→半年で5人に告白される|婚活オンライン講座「婚活RPG」運営|kindle出版|公式LINEで婚活スターターキットを無料プレゼント!

エース@婚活講座をフォローする
結婚相談所
スポンサーリンク
シェアする
エース@婚活講座をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました