PR

ブライダルネットの会員登録に必要な書類|提出方法や注意点を解説!

結婚相談所
スポンサーリンク

ブライダルネットの会員登録に必要な書類

ブライダルネットの会員登録には、以下の2種類の書類の提出が必須です。

  • 本人証明書
  • 独身証明書

本人証明書は、会員本人であることを証明するための書類です。以下のいずれかの書類を提出することができます。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

独身証明書は、会員が現在独身であることを証明するための書類です。以下のいずれかの書類を提出することができます。

  • 戸籍謄本
  • 戸籍抄本
  • 住民票

ブライダルネットの必要書類の取得方法

本人証明書は、各自が所持しているものであれば、そのまま提出することができます。独身証明書は、各市区町村の役所で取得することができます。

本人証明書の取得方法

  • 運転免許証
    • 運転免許証の交付を受けた都道府県の運転免許試験場で取得することができます。
  • 健康保険証
    • 健康保険証の被保険者証の表面をコピーして提出します。
  • パスポート
    • パスポートの顔写真ページをコピーして提出します。
  • マイナンバーカード
    • マイナンバーカードの表面をコピーして提出します。
  • 在留カード
    • 在留カードの表面をコピーして提出します。

独身証明書の取得方法

  • 戸籍謄本
    • 戸籍謄本は、本籍地の役所で取得することができます。
  • 戸籍抄本
    • 戸籍抄本は、本籍地や現住所地の役所で取得することができます。
  • 住民票
    • 住民票は、現住所地の役所で取得することができます。

ブライダルネットの必要書類の提出方法

ブライダルネットの必要書類は、以下の方法で提出することができます。

  • 郵送
  • アップロード

郵送での提出方法

  1. 必要書類をコピーして、氏名、住所、電話番号を記入します。
  2. 80円切手を貼った返信用封筒を用意します。
  3. 必要書類と返信用封筒をブライダルネットに郵送します。

アップロードでの提出方法

  1. ブライダルネットのマイページから、必要書類をアップロードします。

ブライダルネットの必要書類に関する注意点

ブライダルネットの必要書類は、以下の点に注意して提出しましょう。

  • 書類に不備があると、審査が遅れる場合があります。
  • 書類の有効期限は、提出日から1ヶ月です。
  • 提出した書類は、返却されません。

ブライダルネットの必要書類に関するQ&A

Q. 本人証明書と独身証明書は、どちらを先に提出すればいいですか?

A. 本人証明書を先に提出してください。本人証明書が提出されていないと、独身証明書の審査が開始されません。

Q. 提出した書類は、いつ頃審査されますか?

A. 通常、提出から3営業日以内に審査が完了します。ただし、提出書類に不備がある場合や、審査が集中している場合は、審査に時間がかかる場合があります。

ブライダルネットの必要書類まとめ

ブライダルネットの会員登録には、本人証明書と独身証明書の提出が必須です。本人証明書は、各自が所持しているものであれば、そのまま提出することができます。独身証明書は、各市区町村の役所で取得することができます。提出方法は、郵送またはアップロードが可能です。

本記事では、ブライダルネットの必要書類の提出方法や注意点を解説しました。本記事を参考にして、スムーズに必要書類を提出しましょう。

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

LINE登録で6大特典無料プレゼント!

①後悔しないための婚活の進め方
②おすすめの婚活サービスと選び方
③月100マッチするマッチングアプリ攻略法
④選び方が9割|結婚相談所完全攻略
⑤誰も教えてくれない婚活パーティー完全攻略
⑥逆ナンされる男の厳選垢抜けアイテム一覧

婚活で失敗して一生後悔する前に知っておきたい婚活ノウハウを無料プレゼント!

※今後非公開か3万円以上で有料販売予定

プロフィール
この記事を書いた人
エース@婚活講座

インキャコミュ障→半年で5人に告白される|婚活オンライン講座「婚活RPG」運営|kindle出版|公式LINEで婚活スターターキットを無料プレゼント!

エース@婚活講座をフォローする
結婚相談所
スポンサーリンク
シェアする
エース@婚活講座をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました